売れる営業munin-mobile http://www.munin-mobile.com Tue, 02 Oct 2018 06:00:00 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 必ず細かく分けなくても http://www.munin-mobile.com/2018/10/03/news-20181003/ http://www.munin-mobile.com/2018/10/03/news-20181003/#comments Tue, 02 Oct 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/munin-mobilecom/2018/10/03/news-20181003/ 名刺の管理ツールといったデジタルな名刺の管理をしなくても、アナログで十分に管理できる、という人がいました。
その人は自分で会社を立ち上げているのですが、その取引先って会社、個人、業種もさまざまで、名刺を細かく分けるのが無理なんだそうです。

ただ、傾向としては、1年前とかそれ以上前の顧客とはあまり連絡を取ることはなく、現在、あるいは直近で接点をもった会社や個人と連絡することが多いため、日付で名刺を分けるようにしているそうです。日付だけなんて、本当にザックリなので大丈夫?とも思ってしまうのですが、長くこの方法で名刺を管理しているため、それで十分なのだとか。

自分なりの効率的な名刺の管理ができていれば、時代に流されず^^にいるのも、良いのかもしれませんね。

]]>
http://www.munin-mobile.com/2018/10/03/news-20181003/feed/ 0
より精密な情報と予測ができる http://www.munin-mobile.com/2018/09/22/news-20180922/ http://www.munin-mobile.com/2018/09/22/news-20180922/#comments Fri, 21 Sep 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/munin-mobilecom/2018/09/22/news-20180922/ CRMを活用することで何が良いかと言うと、より精密な情報を記録していくことができる。そして、細かなレベルで予測ができるということです。

精密な情報とは、営業マンがこれまでは一日の終わりに会社に戻って日報を書いていましたが、その頃には複数の営業情報を事細かに報告することは難しい時間帯。忘れてしまっていることや、情報自体に正確さが乏しくなってしまっていることも考えられます。しかしCRMは営業が終わったらすぐにスマホやタブレットから記録できるため、情報は新鮮です。リアルタイムでアップされた情報は他の営業マンや上司にも共有されるので、もし不具合があればすぐに修正してもらえることも大きなメリットとなります。

また、予測という点においても秀でています。情報が細かいということはそれらを分析することで、今までにはわからなかったもっと細部にわたり売り上げ予測が可能となります。在庫の数などにも正確性が高まるので、余剰在庫を抱える不安も解消されるというわけです。

knowledgesuite.jp

]]>
http://www.munin-mobile.com/2018/09/22/news-20180922/feed/ 0
自動で取り込んでくれる機能も http://www.munin-mobile.com/2018/09/10/news-20180910/ http://www.munin-mobile.com/2018/09/10/news-20180910/#comments Sun, 09 Sep 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/munin-mobilecom/2018/09/10/news-20180910/ SFAを使う時に、是非入っていて欲しいのが自動取り込み機能です。例えば、名刺の管理ツールと連携したSFAであれば、SFAの日報に入力する際、名刺情報からあらかたの情報を自動取り込みできるため、入力の負荷がかなり軽減されることになります。

企業名や担当者、案件名など、そんなに大した項目ではないし、そこまで時間もかからないよ、と言われる方もいるのですが、これが営業後とに入力するとなれば、一日で何分。これを月にして、年単位にしてと考えると、相当な時間を軽減できるはずです。

それに、入力自体が苦手な営業マンだっているはずですから、このような人たちには精神的な負担も軽減することができるんです。

また、スケジュールを管理しているツールなどとも連携できれば、さらに双方の入力は軽減されます。営業マンは、やはり顧客とコミュニケーションを取って営業にかける時間をできるだけ多く持ちたいものです。SFAを活用することで、少しでもその時間を作っていきましょう!

]]>
http://www.munin-mobile.com/2018/09/10/news-20180910/feed/ 0
働き方改革で取り入れたいこと http://www.munin-mobile.com/2018/08/27/news-20180827/ http://www.munin-mobile.com/2018/08/27/news-20180827/#comments Sun, 26 Aug 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/munin-mobilecom/2018/08/27/news-20180827/ 大企業でも中小企業でも、今一番頭を悩ませているのが働き方改革ではないでしょうか。これに成功している会社、まだまだ改善が必要な会社、さまざまあるようです。

中小企業において働き方改革を実現できている会社は、全体の4割弱と何かに書かれていました。私としてみれば、意外と多いなというのが本音でしたね。もっと少ないと思っていたんです。

では、具体的にどのような事をして、改革ができたのでしょうか。その一つがITツールを使いはじめたことでした。もっとも簡単なのが名刺の管理ツールですよね。名刺をスキャンするだけで、中小企業の場合CRMといった営業支援ツールを使わなくても、顧客の情報管理が可能になるんです。会社の業績にも良い影響を与えていると感じているそうですから、ITツールは今後も普及していきそうです。

マーケティングソリューション

]]>
http://www.munin-mobile.com/2018/08/27/news-20180827/feed/ 0
自分で選ぶよりも http://www.munin-mobile.com/2018/08/14/news-20180814/ http://www.munin-mobile.com/2018/08/14/news-20180814/#comments Mon, 13 Aug 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/munin-mobilecom/2018/08/14/news-20180814/ ビールやワインを販売する日本大手の会社のメルマガを購読しているのですが、その数が多すぎて配信解除をしまくっているところです。アルコールには弱いけどワインが大好きという変わったところがあるため、通販をよく使っていますが、それにしても無駄なメルマガが多すぎ。自分で確かメルマガの種類をチェックして選んだとは思うんですが、こんなにも頻繁に来ても面倒なんですよね。

一方、大手とはまるで違う中小企業が出しているビールも好きでよく注文するのですが、こちらはかなりメルマガがパーソナライズ化されているのを感じます。私が注文した商品に関連するものばかり。なので、飲めないのにも関わらず頼んでしまいますし、そのメルマガを見ているだけでも楽しいんです。

大企業が多くのメルマガを準備して、顧客に読みたいメルマガを選ばせる。それよりも、中小企業が一人一人の顧客に最適な内容のメルマガを送る。こちらの方に価値を見出せるのは、CRMをうまく活用しているせいなのだろう・・と思いますね。

sfa導入方法

]]>
http://www.munin-mobile.com/2018/08/14/news-20180814/feed/ 0
従業員も顧客も負担減に http://www.munin-mobile.com/2018/08/03/news-20180803/ http://www.munin-mobile.com/2018/08/03/news-20180803/#comments Thu, 02 Aug 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/munin-mobilecom/2018/08/03/news-20180803/ CRMの導入は、顧客の満足度向上が狙いとなっていますが、それと同時に従業員の負担を減らすこともできるんですね。

ある小売りのお店でCRMを導入したときの話が出ていました。もともとPOSシステムを使っていて、さらにCRMを導入。両方を連携させて、携帯電話を使った会員サービスの提供も始めたそうです。

私も、スマホを使って小売店の会員登録をするのですが、店に行く前に登録しておくことで、スマホで決済でき、そこにポイントを貯めることもできるようになります。この時点でもとっても楽だし、ポイントが貯まればさらに嬉しいですよね。また、会員だけの特典などもあり、それらはメールなどで配信されるとのこと。

便利なうえにお得な情報や特典がもらえれば、絶対会員登録すべき!と顧客は思うものです。

少し前だったら会員登録時はいちいち従業員が用紙を渡し、客が記入したものを確認し・・と、従業員にも負担があったんですよね。それも無くなって、しかもレジも楽に済ませられるわけですから、CRMって本当にすごいなって思いますね^^

]]>
http://www.munin-mobile.com/2018/08/03/news-20180803/feed/ 0
スマホ、タブレットの導入によって http://www.munin-mobile.com/2018/07/22/news-20180722/ http://www.munin-mobile.com/2018/07/22/news-20180722/#comments Sat, 21 Jul 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/munin-mobilecom/2018/07/22/news-20180722/ 今時だな~と思ったんですが、キッチンのリフォームをしようと業者の方を呼び、見積もりをしてもらうことになったんですが、その際、スマホやタブレットで写真を写し、わからない部品や部材について、社内にいると思われる別の社員に写真を共有して事を進めているのを見ました。スマートデバイスって本当に便利ですよね。

SFAのSNS機能を活用すれば、グループでもこういった情報共有が簡単にできますから、外に出ている社員以外が別のところで問い合わせをして、その結果をSNSに投稿すれば、グループ全員でまたその情報を共有できるという。

ある企業では、全国に支店をもっているものの、営業マンの技術、サービスのバラつきがあるために顧客からの不満もあったそうです。でもSFAで営業プロセスなどを共有化することで、優秀な営業マンのノウハウが全社の営業マンにも伝わることで、そのバラつきが減ったとありました。ここでも、スマートデバイスが大きな役割を担ったとのことです。

参照URL

]]>
http://www.munin-mobile.com/2018/07/22/news-20180722/feed/ 0
顧客の意向に沿うように http://www.munin-mobile.com/2018/07/11/news-20180711/ http://www.munin-mobile.com/2018/07/11/news-20180711/#comments Tue, 10 Jul 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/munin-mobilecom/2018/07/11/news-20180711/ テレビショッピング番組を見ていたら、良さそうなファンデーションや日焼け止めの紹介があり、購入の電話をかけた、と母から2、3日前に聞いていました。

そして今日、テレビショッピングの方から電話が12時前にかかってくるから、その時間の電話は取らないでねと言われました。母も私も、肌に合わない化粧品はすぐにかゆみが出るため、それを注文後に心配になり、電話をかけたんだそうです。

注文して数日後の質問、ちゃんと聞いてくれるのかな、もう発送してるのでは?と思っていたんですが、母が言うには担当の方から電話がかかってくるはずだと。

で、結果的に、かゆみは出るかもしれないと言われたそうで、購入は取りやめ。代わりに気になった別の商品を注文したそうです^^母としては、キャンセルだけは申し訳ないので、他のものに代えてでも何か買うつもりだったようですが、このようなきちんとした対応をする通販会社に私は驚きましたね。。こんな顧客想いの会社があるんだと。きっとCRM施策の中のひとつだと思うんですが、成功してますね、この会社のCRMは^^

]]>
http://www.munin-mobile.com/2018/07/11/news-20180711/feed/ 0
要望の多い閲覧制限 http://www.munin-mobile.com/2018/06/29/news-20180629/ http://www.munin-mobile.com/2018/06/29/news-20180629/#comments Thu, 28 Jun 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/munin-mobilecom/2018/06/29/news-20180629/ 名刺の管理ツールは、社内で名刺情報を共有できる、という大きな強みがあることで人気となったツールですよね。自分はずっとアプローチしたくても、そのコンタクトを取るための情報を持っていなければ、会うことはできません。しかし、社内の他の誰かがその情報を持っていれば・・というのが、名刺の管理ツールの良いところ。

ただ、私がいつも疑問に思っていたのは、使いたいから使わせてもらう、という単純な理由で簡単に他の人がもらった名刺を勝手に使って良いのかなということでした。やはりそれは的中していたようで、ツールを作るベンダーには、閲覧の制限の機能を追加して欲しいという要望がたくさんあるとのこと。

全体を管理する人物は検索ができるとしても、一般の社員がすべてを閲覧し、利用する、という活用方法はやはり避けた方が良さそうですね。

顧客管理ソリューション

]]>
http://www.munin-mobile.com/2018/06/29/news-20180629/feed/ 0
おおまかな機能とは http://www.munin-mobile.com/2018/06/18/news-20180618/ http://www.munin-mobile.com/2018/06/18/news-20180618/#comments Sun, 17 Jun 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/munin-mobilecom/2018/06/18/news-20180618/ 名刺の管理ツールにはどういった機能があるのか知っていますか?

まずは、名刺情報を即時データ化できます。OCR処理を使ったベンダでは、名刺をスキャンすると即日データ化できるんですね。次にクラウド管理によって、いつでもどこからでもデータの確認、活用が可能となります。会社のファイルに入れておくのとクラウドでの管理。どちらが便利かは考える必要もありませんね^^次に、CRMに近い機能を持ったものもあります。顧客との案件管理、履歴の管理ができる機能です。ちょっとしたアクションでも、記録しておくことで後からその便利さを痛感できる機能ですね。

そして、年賀状、礼状を出す際の宛名作成、会社全体での一括管理、名寄せ機能などもそろっているんです。これだけの機能があるからこそ、今、注目されているツールなんですね。

]]>
http://www.munin-mobile.com/2018/06/18/news-20180618/feed/ 0