Posted by admin | 2019年6月8日 at 12:00 AM | Permalink | No comments |

今の社会の状況の中で、手当たり次第に営業をして成功する確率なんてどれだけのものでしょう。まず、会社の中に入れてくれるかどうか、そこからですよね^^そんな行き当たりばったりで仕事をしていても無駄が多すぎます。どうせだったら確度の高い営業をしたいと思いませんか?

SFAを活用することで、これまでとは全く違った営業を行うことができるようになります。顧客情報を全て入力し、営業が終わるごとにSFAにそのプロセスを入力しておく。デジタルでクラウド管理されていますから、隙間ができた時間を利用して入力が可能です。もし、不安があれば管理者にSFAをチェックしてもらい、すぐにアドバイスをもらうことも可能です。

また、これから営業をかけようとする会社の情報、担当者となる人の情報も、SFAで過去の案件をチェックすることで、自分だけでは入手できなかった情報を知り得ることができるんです。地図と連携したSFAもありますから、空いた時間で一番近くの見込み顧客をSFAで探し出し、アプローチをかけてみることもできます。



Leave a Reply