Posted by admin | 2019年4月8日 at 12:00 AM | Permalink | No comments |

最近のSFAは、自動入力というものがたくさんできるようになっているんですね~、これはとても助かります。

例えば、見込み顧客からウェブ上に問い合わせがあった場合。その内容を自動でSFAの方に入力してくれるんです。入力をする手間や時間を軽減できるだけでなく、ウェブでの問い合わせがあったということも、わざわざ確認する必要なく自動入力されますから、こういった面でも効率化を図ることができますよね。

これらの情報が少しずつでも増えていくことで、アプローチをする際に相手のことを理解できているため、商品やサービスの提案もスムーズに実行できるんです。

名刺管理のアプリなどと連携させておけば、名刺をスマホのカメラで撮影するだけで名簿の作戦が自動ででき、人脈形成、メール、メルマガ、DMの発送もスピーディーに行うことが可能となります。

本業の営業以外に多くの時間を割いていた営業マンの方は、SFAを知ってしまうと、もう元には戻れないかもしれません^^


Leave a Reply