Posted by admin | 2017年5月18日 at 12:00 AM | Permalink | No comments |

洗車、そしてコーティングだけを取り扱っているショップがあるそうですが、この業種向けのCRMがお目見えしたそうです。

車関連のCRMと言うと、整備工場向け、中古車販売向けのものはすでにサービスされているそうですが、洗車とコーティングのみの業種向けというのは、専門家でもあまり見かけたことが無いそうです。かなりの隙間産業とも言える業種ですが、これが需要も結構多そうなんですよね。

CRMとは顧客の管理が行える営業支援システムですが、このような業種の場合には顧客がどういった仕上がりが好きなのか、またこれまでの利用履歴にどのようなサービスを提供したのかなどが記録されていくそうです。

ITに詳しくなくても、もともとがこの業種に特化したCRMであるため、使いやすくカスタマイズ!とか機能の選別、追加などの必要がないとのこと。また、サーバーを必要とせずクラウド利用なので導入費用、ランニングコストなどもそんなに必要無いのでは?と思いますね。


Leave a Reply