Posted by admin | 2016年11月19日 at 12:00 AM | Permalink | No comments |

創業よりラミネートを創り続け、常に業界の最先端を行く株式会社ラミーコーポレーション。「ラミネートのことならラミーコーポレーションヘ」というスローガンのもと、今なお成長し続けている企業です。そんな同社では、戦略的に営業支援を行うためにSFA(営業支援システム)を導入しているそう。導入前はで売上や顧客情報の管理をExcelでしていたそうですが、SFAを利用するようになって以来、そうした作業コストが軽減できるようになりました。また日報の情報を全社で共有できるようになり、営業会議などで不必要なデータを出力したり、過去の商談履歴にムダな時間を費やすことがなくなったそうです。そういった小さな効率化が積み重なれば大きな効率化につながりますよね。そしてSFAのおかげで営業担当者一人一人が、自身の営業プロセスを振り返り、分析して、改善できるようになったそう。SFAは自己改善できる気付きを与えてくれるツールなのだと感じました。MDM 「モバイルデバイス管理」 サービス – MoDeM


Leave a Reply